ケアプランセンターくぼ

医療法人是成会 -HOME- > ケアプランセンターくぼ
私たちは全ての方に対し、
自分の身内と考えて接します。

基本方針

「私たちは全ての方に対し、自分の身内と考えて接します。」の法人理念のもと、人生の先輩に対し尊敬と敬意の念を表し、その人が心身共に健康で生きがいを持って暮らしていけるよう手助けをさせていただきます。

ご利用者様とそのご家族様、地域の方々そして職員とが、お互いが認め合い支え合うことのできる関係を作ることを目標としています。

私たちの想い

私たちケアマネジャーにとって、高齢者とお話をすることも大切な仕事の一つです。ご利用者様・ご家族様の想いをお聴きすることから始まります。ご自宅での困りごとを他者に相談することは勇気のることだと思います。そういう思いにも寄り添いながら全ての職員が笑顔で、先入観を持つことなく、真摯に対応いたします。「気持ちが楽になった。」「解決の糸口が見えた。」と思っていただき、「生活に光が見えた。」「生きがいが見つかった。」を感じていただける援助を心掛け、日々取り組んでまいります。

仕事内容

ケアマネジャーの役割

私たちは介護保険法に基づき、中立公正な立場で、ご利用者様・ご家族様の望む生活が続けられるように支援していきます。病院と協働して、保険・医療・福祉との連携を取り、ご利用者様が必要とするサービスを総合的に調整いたします。

例えばこんな時に・・・お気軽にお問い合わせください。

・介護保険サービスを利用したい。
・家族だけでは介護が大変になり困っている。
・退院後、自宅での生活に自信がない。
・一人暮らしでの家事が難しくなってきた。
・自宅での入浴が難しくなってきた。
・用事ができて、介護が一時的にでいないため、困っている。
・自宅内に手すりを付けたい、段差を解消したい。
・長く暮らせる施設を探したい。
・将来のことを考えると、不安で仕方ない。
24時間電話対応、研修実績などで特定事業所として認定されています。
安心してご相談ください。

ご利用の流れ

居宅サービス計画作成等 サービス利用申込
当事業者に関すること、居宅サービス計画作成の手順、サービスの内容に関して重要な説明を行います。
事業者の選定
当事業者と契約するかどうかお決めいただきます。
居宅サービス計画作成等に関する契約
利用者は市町窓口へ居宅サービス計画作成依頼届出書の提出を行っていただきます。(提出代行可能)
※ほとんどの場合、代行提出させていただきます。
ケアマネージャーの訪問
ケアマネージャーがご自宅を訪問し、ご利用者の解決すべき課題を把握します。
ご利用者によるサービスの選択
地域のサービス提供事業者の内容や、料金等をお伝えし、利用するサービスを選んでいただきます。
居宅サービス計画書の原案作成
計画に沿ってサービスが提供されるようサービス提供事業者とサービスの調整を行います。
ご利用者、ご家族の同意
サービス利用に関して説明を行い、ご利用者やご家族の意見を伺い、同意を頂きます。
居宅サービス計画に沿って、サービス利用票、サービス提供の作成を行います。
サービスの利用
ご利用者の自宅を毎月訪問し、サービスの実施状況の把握を行い、サービス提供事業者と連絡調整を行います。
毎月の給付管理票の作成を行い、国民健康保険団体連合会に提出します。
ご利用者の状況について、定期的な再評価を行います。また、提供されるサービスの実施状況の把握を行います。
居宅サービス計画の変更を希望される場合、必要に応じて居宅サービス計画の変更を行います。